2011年01月20日

修造メッセージの もの凄さ!



みなさんは

松岡修造さんの

「松岡修造メッセージ」

ご存知でしたでしょうか?

女子高校生の認知度は90%以上と

言われるほどで、

ほとんどのかたが知っていると思います。

《松岡修造オフィシャルサイト》はこちらから↓
    http://www.shuzo.co.jp/



実は、自分は今日まで知らなかったのですが、


今日初めて、その凄いメッセージを見ました。

とにかく熱いです!熱すぎます!!

Youtubeにもたくさんあがっています。











どうですか?







嘘のように、

なんだか本当にやる気になってきます。

このビデオを見て、

ひとつのことに特化することの大切さを再認識しました。

松岡修造さん=熱い人間 と周知されている様に



弊社も無難に満遍なく何でもできる。

という会社ではなく、

みなさまに特徴をもっと伝えていかなくては、

磨いていかなければ、





熱く!熱く!!思い始めました。




修三さんの熱いメッセージをもっとご覧になりたい方は

オフィシャルサイトかYoutubeにて

ご覧ください。


宮ア潤

posted by グローブ at 16:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月12日

歌うクジラの電子書籍


村上龍さんの「歌うクジラ」を読みました。


images-3.jpegimages-2.jpeg

八重洲ブックセンターでその装丁を見て

久しぶりにどんな内容なのか わくわくしながら

自宅への帰り道に本を広げ読み始めました。

今回この本を購入するきっかけは、
クライアントの方との打ち合わせで
「近未来」を描いている本の話になり、今回の進めているムービーの

「近未来」を表現する上で是非とも参考になればということでした。

読み進めていくと、読むのが苦しくなるような表現、
(内容はあえて書きませんが。。。)

場面にぶちあたり、大きなため息を何度もしながら

ではありましたが、最終的には最後まで一気に読みました。






そして、
読後時間が経ってしまっていましたが、

WEBを見ていて、このデザインを発見し

表題の電子書籍について知りました。
images.jpeg
WEB PAGEはこちらからどうぞ↓
http://www.ryumurakami.com/utaukujira/pc.html

早速¥1,500でiTunesからダウンロードしました。
(本は1冊¥1,600です。)

文章の内容はもちろん変わらない物の、

REALブックにはない、音楽(坂本龍一さん)アートワーク集(篠原潤さん)も付属していて、



images-1.jpeg

(イメージが限定されてしまうという意見もあるでしょうが。。。)

新しい試みが感じられたのと、値段の安さから、とても良い物を購入したという満足感が湧きました。

GLOBEでもこの春電子出版をする予定ですので

この作品を十分に研究、参考にさせていただき

みなさまに喜んでいただける作品のご提供をしていきたいと思っています。

どうぞよろしくお願いします。

宮崎 潤









posted by グローブ at 18:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。